教えますチャットレディの実態。

在宅で放送する時の注意点は知っておきたい

在宅で放送する時には、色々な注意点があります。私もチャットレディをやってから、色々と失敗を積み重ねて、ここまでやってきました。まず注意したいのが、隣人との関係ですね。チャットレディの場合は、放送内容によっては下ネタも飛び交うのが普通です。壁が薄いアパートとかマンションだと、やっぱり隣人から苦情が来ることもあります。そこは、避けておきたいところですよね。できれば、放送する場合は声をそこまで大きくせず、相手のコメントにも小さな声で対応できるようになると良いです。普通の会話程度なら隣人に聞かれても良いと思うのですが、どうしてもアダルトなどがあるチャットレディは、気を付けないといけない場合もありますね。私なんて、窓を開けたままアダルト放送をしていたこともあります。その場合は、隣人からも手紙が来て、「夜のイチャイチャがうるさいです」と言われましたよ。楽しんでいるわけじゃないですが、そういうこともあるから注意が必要ですね。

稼ぎたいなら在宅のチャットレディが決定版かな

稼ぎたいと思っているなら、在宅のチャットレディをおすすめします。私も数か月前からやっているのですが、正直めっちゃ稼げています。旦那も結構高収入なのですが、その旦那の収入を上回るほど稼げているのは、正直自分でも怖くなります。ただ、好きなものは買えるし、貯金もできるし、美味しいものは食べられるし、本当に最高だなって思いますよ。色々な仕事があるけれど、女性の在宅バイトの決定版と言えば、チャットレディなのではないでしょうか。仕事の内容もシンプルで、男性と会話するだけなので、特に難しいことはありません。強いて言うなら、男性に気に入ってもらうのが難しいところかなって。チャットレディはライバルが多いので、いかに自分を気に入ってもらえるかが重要となります。そこをしっかりと考えてできるのなら、きっと稼げるようになると思いますよ。私の場合は、とにかくチャットレディで稼ぎまくって、これから貯金を100万円は貯めたいなって考えているんです。